学会活動報告

永山和樹 口演

平成21年3月20日 第34回日本脳卒中学会総会、松江

大野晋吾1、永山和樹1、深作和明1、奈良一成1、小西善史2、塩川芳昭2(1碑文谷病院 脳神経外科、2杏林大学医学部 脳神経外科): 頭蓋内血腫が及ぼす破裂脳動脈瘤治療への影響

平成21年5月29日 第8回日本頸部脳血管治療学会 小倉

大野晋吾1、永山和樹1、深作和明1、奈良一成1、小西善史2(1碑文谷病院 脳神経外科、2杏林大学医学部 脳神経外科): 内科的治療にて再発を繰り返し、頸動脈ステント留置が有効であった頸動脈狭窄症の1例

平成21年5月30日 第44回日本理学療法学術大会 東京

飯田 祥1、黒田智也1、小島朗子1、中田理沙1、大野晋吾2、永山和樹2、深作和明2、奈良一成2(1碑文谷病院 リハビリテーション室、2碑文谷病院 脳神経外科):破裂脳動脈瘤患者における脳血管攣縮期の理学療法 ―重症度による検討

2009年6月13日 第20回 東京脳血管内治療研究会、東京

大野晋吾、永山和樹1、深作和明1、奈良一成1、佐野哲郎、小西善史(1碑文谷病院 脳神経外科):Balloonを入れておいてよかった!?未破裂IC-PC動脈瘤の1例

2009年7月11日 第6回日本脳神経血管内治療学会関東地方会、港区

大野晋吾1、永山和樹1、深作和明1、奈良一成1、小西善史(1碑文谷病院 脳神経外科):治療に難渋した頚動脈狭窄症の1例

2009年7月17日 第6回日本脳第18回日本定位放射線治療学会、仙台

永山和樹1、小林啓一、中村正直2、栗田浩樹、丸山啓介、奈良一成1、戸成綾子3、楠田順子4、高山 誠3、塩川芳昭(1碑文谷病院 脳神経外科、2みたか中村脳神経外科クリニック、3杏林大学 放射線医学教室、4南部地域病院 放射線科):胃癌からの脳転移病変に対する定位放射線治療

2009年5月29日 第8回日本頸部脳血管治療学会、北九州

大野晋吾1、永山和樹1、深作和明1、奈良一成1、小西善史、(1碑文谷病院 脳神経外科):内科的治療にて再発を繰り返し、頸動脈ステント留置が有効であった頸動脈狭窄症の1例

2009年10月14-6日 第68回日本脳神経外科学会総会、新宿区

永山和樹1、小林啓一、中村正直2、栗田浩樹、丸山啓介、奈良一成1、戸成綾子3、楠田順子4、高山 誠3、塩川芳昭(1碑文谷病院 脳神経外科、2みたか中村脳神経外科クリニック、3杏林大学 放射線医学教室、4南部地域病院 放射線科):破裂脳動脈瘤患者における脳血管攣縮期の理学療法

2009年10月14-6日 第68回日本脳神経外科学会総会、新宿区

飯田 祥、黒田智也、大野晋吾、永山和樹、深作和明、奈良一成(碑文谷病院 脳神経外科):胃癌からの脳転移病変に対する定位放射線治療

2009年11月19-21日 第25回日本脳神経血管内治療学会、冨山

4. 大野晋吾1、永山和樹14、深作和明1、奈良一成1、小西善史(1碑文谷病院):脳底動脈急性閉塞に対する脳局所血栓溶解療法

永山和樹 論文

Journal of Neurosurgery 2009; 110: 547-552.

Da Silva AN, Nagayama K, Schlesinger D, Sheehan JP (The Lars Leksell Gamma Knife Center, Department of Neurosurgery, University of Virginia Health System) :Early brain tumor metastasis reduction following Gamma Knife surgery.

2009年6月13日 第20回東京脳血管内治療研究会、文京区

大野晋吾1、永山和樹1、深作和明1、奈良一成1、佐野哲郎2、小西善史(1碑文谷病院、2西東京中央病):Balloonを入れておいてよかった!?未破裂IC-PC動脈瘤の1例

Journal of Neurosurgery 2009; 111: 423-430.

3. Da Silva AN, Nagayama K, Schlesinger D, Sheehan JP (The Lars Leksell Gamma Knife Center, Department of Neurosurgery, University of Virginia Health System) :Gamma Knife surgery for brain metastases from gastrointestinal cancer.